FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.11.19

アリーヤ製作記 4 -本体完成

CIMG2516.jpg

というわけで(?)、ようやく我が家のアリーヤさんが形になりました!

ソーセージのくにに来てから初めての完成品ということで、ちょっと嬉しいです。時間はかかりましたが、なかなかの達成感が。

電飾に関しては電源やら回路やらを作る材料が揃っていないのでしばらくお預けですが、まぁまぁその辺はしばらく先、ということで。


とりあえず立ち姿をば。目も光っていないのでハンガー立ち、という方向で。
CIMG2472.jpg
CIMG2473.jpg
CIMG2474.jpg
CIMG2475.jpg
CIMG2476.jpg
CIMG2478.jpg
CIMG2479.jpg
ホンマアリーヤさんはイケメンやで。


では、ちょっと細かいところを。

CIMG2483.jpg
肩の可動範囲拡大工作も予想通りいい感じに目立たないですね!(;ω;)

CIMG2486.jpg
04-MARVEの銃口とフラッシュハイダー(…でいいんでしたっけ?詳しくないのに言葉使うなって話ですが…)を開口したのもよく見えませんね!(;ω;)

aa.jpg
頭のブレードアンテナ再現もちっちゃくてよくわかんないっすね!(;ω;)

なんか悔しかったのでここで晒しておきます。こーゆーコトもしていたんです。



さて、気を取り直してちょいと動かしてみます。
まずは簡単に。腕を伸ばしてみました。
CIMG2485.jpg
右腕ももちろんなんですが、特に左腕、しっかり伸ばせています。

次はなんというか、こう、opの2:00ぐらいでビル横に着地した時、的な。
CIMG2487.jpgずしーん。
CIMG2492.jpg
CIMG2497.jpg
前からの写真だとわかりにくいですが、上の方の正面写真と比べればかなり腰を落とせているかと。
また、2枚目と3枚目の比較で脹脛部分の動きの差がわかるかと思います。

しかしどうでもいいんですが、opのこの時って左手の04-MARVEはどーしてるんですかね。
圧縮空間に格納とか。


最後に、opの1:55頃、移動しつつ051ANNRでバスバスやってる的な。
CIMG2501.jpg
CIMG2500.jpg
1枚目はなんとなく気に入ったので元画像サイズも大き目です。
足が曲がるので、なんというかずっしり感が表現できた、ような、気が、しますが如何でしょう。


ちなみに今回、肘等の小さなゴールド部分以外は全てエアブラシ塗装。アリーヤさんにエアブラシ童貞を捧げました。
まだまだテクは全然ですが、でもやっぱり面白いし筆塗りより格段に楽ですね。
特に今回のように濃ゆい色とかメタル色だと、ドがつく初心者の自分でもムラなんか起こりようもないというのは快感です…。
まぁ道具の手入れは多少面倒ですが。

塗装はこんな感じです。
・サフ吹き後、武器以外の全パーツをクレオスのMrメタルカラー アイアンで塗装後に磨き。
 →光漏れ対策とまぁ下味作り、て感じで。
・本体メインはジャーマングレイ、関節等は上記のアイアン塗装を磨いただけ、シルバー部分はメタルカラーのステンレス、ゴールド部分はメタルカラーのゴールド
・武器はサフ後にステンレス
・塗り分けはなんとなく。いろんな方のシュープリスを参考に。
・ジャーマングレイ部分はちょいちょい塗装を剥がし、下地のアイアンを露出。

あとはフレアディスペンサーがおそらく年明けに日本から渡ってくるので、そいつをつければシュープリスの形は完成となります。
あとは外部接続の回路ですが、これがどうなることやら…。
日本帰国時に全部の回路関連パーツそろうかな…


といったところで、まだ終わってはいませんがアリーヤ(シュープリス)はひと段落!
いやホントかっこいいですアリーヤ。つや消し黒系が似合ってしょうがないですね。
机の前に立たせてニタニタしながら眺めています。
CIMG2511.jpg
巨大ロボはやっぱり煽り気味がイケメンすなぁ…



さて、じゃぁ次は何に取り掛かるか…
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://nin00o00nin.blog.fc2.com/tb.php/21-e3666b3b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ドイツ生まれ(?)のアリーヤ、完成おめでとうございまーす!!(*´∀`*)ハラショー!!

キチッと決まった複眼も素晴らしいですが、驚異的な可動範囲の拡大で
射撃ポーズや旋回シーンがめっちゃキマってますね!
今にも飛びかかりそうな、躍動感のあるポージングで羨ましいです
デザイン上、結構可動の制限がありそうですが、それを感じさせない工作ですね!

個人的に色も凄く好みです、アリーヤは製作する人によってカラーリングがかなり変わるのが面白いですよね(*´∀`*)
ここから更に電飾が加わるのかと思うと・・・


久しぶりにACVIの気合の入った完成品を見てテンション上がりました、製作お疲れ様でした!!
Posted by 猛毒林檎少年 at 2013.11.21 03:30 | 編集
>猛毒林檎少年さん
いつも見ていただき、ありがとうございます!
確かにドイツ生まれ、ですねこやつは。ジャーマングレイが異様に似合う(主観)のも何かの縁、というやつでしょうか(素体のクラースナヤが真っ赤だった記憶をそっと心にしまいながら)

可動範囲に関しては「やれば出来る子だ」とは思っていたのですが…まだもう少し行けるのでしょうね。足首をダブルボールジョイント接続に変えるとか、膝を二重関節にするとかのアイデアはあったのですが、いかんせん流石にそういうマテリアルはこの国には売っていなくて(T_T)
それでも結構いい感じのポーズを取れるようになりましたし、かなり満足しております!RG風、とまではいきませんでしたが。

とりあえずまずは電飾の仕上げですが、その後はACVIがこちらで売っていない以上、しばらくはスケールモデル系に取り組んでいきます。
また、猛毒林檎少年さんの丁寧かつ超絶塗装の作例、楽しみにしております!
Posted by ―nin― at 2013.11.25 05:05 | 編集
差し出がましいかもしれませんが、私が最近使い始めて使い勝手の非常に良かったオススメのマイコンがあります。fgのほうで情報のメッセージを送らせていただきましたので、よろしければお目とおしください。テスト品のポロリもあるよ!(ぁ
Posted by スコーチ at 2014.02.03 23:26 | 編集
>スコーチさん
情報ありがとうございます!ちょうどいいタイミングで帰国しましたので、1も2もなく購入しました。さっそく勉強しなければ…。

ポロリの方も見させていただきまs あああああああやっぱりすげーコレ!てゆーかLEDいくつ入っているんですかコレ…。
毎度のことですが、本当に驚かされます。完成が楽しみどころの話ではないです。


そしてWFと集会にも参加されたそうですね!悪天候の中お疲れ様でした!
Posted by ―nin― at 2014.02.13 00:06 | 編集
あ、こちらにも返信いただいてた・・・。返信ありがとうございます。13個です。作業にも悪天候にも苦しめられ若干燃え尽き気味です。完成?いつになることやら・・・。マイコンのほう、使ってみないとわからないと思いますが、お役に立てれば幸いです。ではまた!
Posted by スコーチ at 2014.02.13 02:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。